【経理】転職してみたら年収が100万円上がった!

f:id:kabukulife:20170317164046j:plain

転職を決意した

転職理由は人それぞれで参考にならないと思うので差し控えるが、転職することを決意した。結論から言うと、年収100万円程アップで転職することになったので成功と言える。

今回はDODA(デューダ)を利用してみた。他の某エージェントは以前利用した際に、企業への推薦文を確認した際に、あまりにも酷いものであったため今回は利用しない。DODAは大手であるため、大手を同時に利用しなくても良いだろうという判断。

転職エージェントへの登録

登録した瞬間に電話がきた。オペレーターさん?から。後日、担当のキャリアアドバイザーとの電話ヒアリングとのこと。日程を決めた。

キャリアアドバイザーとの面談

担当キャリアアドバイザーと面談。現在勤務している会社での仕事、過去に勤務した会社での仕事、なぜ今回転職をしようと思ったか、どのような会社を求めるのか(提案してくれる会社を考えてくれるみたいだが…後述1)

後述1…担当キャリアアドバイザーの紹介案件と、自動紹介案件、採用プロジェクト担当紹介案件(採用プロジェクト担当紹介案件は、全国各地の企業の採用担当のエージェントが経歴等を見て応募されませんかと提案してきてくれます。)、その他提携会社からの紹介案件等が手当たり次第に紹介してくれる。

たくさん紹介されます。

今は売り手市場なのか、たくさん紹介された。2ヶ月間に315件でした。正直、全ての企業に目を通してはおりません。

会社の仕事も忙しく、面接日程を組むのも大変なので、受かったら行っても良いと思える会社に応募してみる。ちなみに応募した会社は非公開求人であった。非公開求人とは、エージェントサイトの求人検索ではお目にかかれない案件で、キャリアアドバイザーから、この会社はどうでしょうか?といった形で紹介されるものらしい。公開求人にすると、企業側としても不都合があるのだと思う。

話を戻すと、応募した企業の書類選考が通った場合は、必ず面接に行かねばならないとのこと。当然のことながらドタキャン禁止。手当たり次第応募する人がいたりするのかな…。

2週間後、書類選考通過のお知らせ。長かった。面接日程が決まった後から、なんだか緊張し始める。

そして内定へ

その後、1次面接、2次面接と通過し、内定を得ることに成功した。提示された年収が現職より100万円程高かった。これは結構大きい…。今の会社に勤務していたら、さて何年かかるかな?

年収が上がった要因は主に4つ考えられる。

①現職のポジションより上位のポジションへの転職であったこと。

②現職の業界よりも、平均年収の高い業界、会社への転職であったこと。

③現職の給与テーブルでは、昇給してもスズメの涙程度であったこと。つまり、現職では実務経験を重ねスキルを磨いても、報酬には反映されておらず、他の企業から見たらお買い得に見えた可能性が高いこと。

④現職のスキルが次でも求められていること。

上記4つのうち、2つぐらいが当てはまる方は、転職によって年収アップが期待できるので、転職エージェントに相談してみるのもよいでしょう。

というわけで転職します

現職でモヤモヤを抱えたまま、日々を過ごすのはもったいないと思うので、転職をするか、現在の環境をポジティブに受け入れるかの2択でしょう。

現在の環境より報酬待遇がプラスになるならば、転職もありかな?程度に相談してみるのも良いかもしれません。私は相談の結果、年収100万円アップでの転職に繋がりました。

今の会社での働きがモヤモヤする時はひとまず相談してみると良い結果に繋がるかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする